スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か-神奈川県警(時事通信)

 向精神薬をインターネットで販売していたなどとして、神奈川県警は23日、麻薬取締法と薬事法違反容疑で、同県横須賀市久比里、無職大沢広一被告(41)=覚せい剤取締法違反罪などで起訴=を追送検した。別の男(53)が大阪市西成区の生活保護受給者らに病気だと偽らせ、医療機関から無料で入手した向精神薬を販売していたとみて、県警が調べている。
 追送検容疑は昨年11~12月、向精神薬のエリミン、ハルシオンなど約1000錠を宇都宮市の会社員(37)ら5人に約12万円で売ったほか、医薬品でうつ病治療にも使われるアモキサンなど約1000錠を販売目的で所持するなどした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ
元露鵬らの請求棄却=「大麻使用、解雇は当然」
中国の死刑に干渉せず=政府答弁書
省内業務を縮小・中断=強毒型インフル発生時で人員計画

日韓関係「良い」日本57%、韓国24%(読売新聞)
個人差大きい加齢による体形変化 ワコール人間科学研究所調査(産経新聞)
主力製品ネスプの適応追加を発表―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)

「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持-福岡県警警部補・警視庁(時事通信)

 モデルガンを改造した拳銃を所持していたとして、銃刀法違反容疑で福岡県警捜査1課係長で警部補の岡田好典容疑者(46)が逮捕された事件で、同容疑者が警視庁組織犯罪対策5課の調べに「旧式モデルガンに興味があった。中学生になってから、いろいろな種類を購入した」と供述していることが22日、分かった。
 組対5課はモデルガン10丁以上や改造に使う複数の器具の任意提出を受けており、鑑定している。 

高齢者虐待、防止に加え「対応」手順書も作成―栃木県(医療介護CBニュース)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に-成田空港(時事通信)
明石歩道橋事故 聴取を元副署長に要請 検察官役弁護士、全面可視化で(産経新聞)
かわいすぎる海女、「べっぴんの湯」コスメPR(産経新聞)
<傷害致死容疑>横浜市職員逮捕 妻殴り死なす(毎日新聞)

家族ら情報提供求め韓国でチラシを配布 韓流ファン女性失跡(産経新聞)

 【韓国・江陵=水沼啓子】韓国を1人で旅していて失跡した神奈川県藤沢市の無職、棚橋えり子さん(58)の長女、まどかさん(37)ら家族が14日、失踪直前にいたことが確認されている韓国北東部の江陵市を訪れ、チラシを配り情報提供を求めた。

 棚橋さんは昨年12月28日に韓国入りし、ソウル市内に宿泊。1月1日に江陵市を訪れ、市内の食堂に1人で立ち寄り、午後8時ごろに店を出た後、消息が途絶えた。

 棚橋さんは韓流ファンで、ドラマのロケ地を見学するために江陵市を訪れたとみられる。韓国語を少し話し、これまで何度も訪韓しているという。

 まどかさんら家族は「早く母を捜し出したいので、協力してほしい」と呼びかけた。市内の土産店の朴順姫さん(62)は「早く見つかるといい」と話していた。

日航など計10便が欠航=アイスランド火山噴火(時事通信)
リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止-厚労省(時事通信)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
<気象>東京都心に41年ぶり「遅い雪」(毎日新聞)
<転落>2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)

将棋 封じ手は「8一飛」 名人戦第1局2日目始まる(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、藤田観光協力)は9日、東京都文京区の椿山荘で2日目の戦いが始まった。

 09年度、羽生は名人、棋聖、王座を防衛したが、王将を失った。三浦はA級順位戦で7勝2敗の好成績をあげ、初めて名人挑戦権を獲得。開幕戦を制するのは、圧倒的な実績を誇る羽生か、上り調子の三浦か。両雄の14年ぶりのタイトル戦対局は、急戦調の横歩取りになった。

 三浦、羽生の順に対局室へ入り、2人が再び向かい合った。立会の大内延介九段が封じ手を開け、「8一飛です」と読み上げる。羽生が1日目に1時間近く考えて決断した一手。控室の検討陣はこの手を有力視していなかった。

 三浦は盤面の中央に馬を作った。羽生は7六角と、攻防に利く位置に角を放つ。ここで三浦が大長考した。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
ひと:久保利明さん 王将を獲得、2冠制覇の棋士に
将棋:三浦動き、急戦調に 1日目終わる 名人戦第1局
将棋:三浦先手で横歩取りに 名人戦第1局

年金業務監視委の権限強化=政令に基づく組織に-総務省(時事通信)
「反民主」平沼新党、きょう夕に結成会見(読売新聞)
架空取引 1億2000万円脱税 ビル管理会社前社長告発(産経新聞)
<山崎直子宇宙飛行士>物資搬入を再開 野口飛行士と作業(毎日新聞)
実務者協議見合わせ=普天間、岡田外相と大使で調整-日米(時事通信)

地下鉄が壁に向かって逆走=運転士反対に乗り信号無視-大阪(時事通信)

 大阪市営地下鉄谷町線終点の大日駅で昨年9月、同駅発八尾南行き電車(6両編成)が逆走、壁に向かって約20メートル走行していたことが3日、市交通局への取材で分かった。運転士(37)が進行方向と逆の運転室に、車掌(37)が進行方向の運転室にそれぞれ乗り込むミスをした上、運転士は赤信号も無視していたという。
 市交通局によると、昨年9月3日午前7時24分ごろ、遅刻した運転士らがあわててそれぞれ逆の運転室に乗り込み、前方と信号の確認をせずに電車を発進させた。
 信号が赤だったため自動列車制御装置(ATC)がすぐに作動、約20メートル進んだところで非常ブレーキがかかった。壁までは約200メートルの距離だったという。
 翌4日、市交通局は国土交通省近畿運輸局にミスを報告した。現在この運転士は乗務から外れており、車掌は復帰している。
 電車は11分遅れで再出発。通勤時間帯だったため、車内には多数の乗客がいたとみられるが、けが人はいなかった。
 市交通局は「衝突の恐れはなく、公表もしなかった。基本的なミスで、あってはならないこと。申し訳ない」としている。 

【関連ニュース】
停電、埼京線など4700人缶詰め=最長3時間25分運転見合わせ
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車
「もう10年、まだ10年」=17歳息子失った父
補償交渉、10年で終了=5人死亡、64人重軽傷
傘挟み地下鉄停電=1万3000人に影響

海洋観測船 二酸化炭素濃度に異常値 原因は装置の不具合(毎日新聞)
父離れた30分内に炎上…幼児4人死亡(読売新聞)
余部鉄橋に代わる新橋梁、8月に供用開始(産経新聞)
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火-京都府警(時事通信)
アウディジャパン販売、代表取締役社長にマツダ出身の大西氏(レスポンス)
プロフィール

つるみひろしさん

Author:つるみひろしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。